バッサ美容液の効果的な使い方はこれ!週イチのケアでツルツル肌に

バッサ(WASSER)美容液は「化粧水」、「美容液」、「乳液」、「クリーム」、「角質ケア」が1つになったオールインワンのジェル美容液です。
シミや顔のくすみ、毛穴の黒ずみを改善し透明感のある肌へ、また、繰り返す大人ニキビや乾燥肌など肌トラブルを改善する効果があり潤いの肌へと導きます。
バッサ美容液が他の美容液と大きく違う点は、ベースが「高濃度水素イオン水」からできている点です。
多くの化粧品は水から作られているのですがバッサ美容液は「高濃度水素イオン水」から作られているので浸透力が格段に違うんです。
その浸透力は水の75,000倍にもなるんです。だから美容成分が肌(角質層)にしっかりと届けられるという訳なんです。
しかもオイルや合成界面活性剤、香料など7つの添加物を使用しないナチュラルな無添加だから敏感肌の方でも安心して使用することができるんです。
そこで今回はバッサ美容液の効果的な使い方をご紹介致します。


「バッサ(WASSER)美容液」に対するこんな不安や疑問はお持ちではないでしょうか?
・バッサ美容液の効果的な使い方は?
・バッサ美容液の口コミは良い?悪い?
・バッサ美容液は夜塗るだけで本当に美肌になれるの?
・バッサ美容液のベースの高濃度水素イオン水って何?
・バッサ美容液の最安値は楽天かアマゾン又は公式サイト?

その不安や疑問の解消に向けて、バッサ(WASSER)美容液の効果的な使い方や口コミ(体験談)、最安値、効果、返品・交換・解約方法、販売店情報などを分かりやすくまとめてみました。

高濃度水素イオン水のオールインワンジェル「バッサ(WASSER)美容液」

高濃度水素イオン水のオールインワンジェル「バッサ(WASSER)美容液」は多くの雑誌で紹介されている

バッサ(WASSER)美容液の効果的な使い方

シミやくすみ、毛穴の黒ずみが無い透明感のある肌を手に入れるための正しい効果的な使い方をご紹介致します。
毎晩のしっとり肌ケアと週イチで行うツルツル肌ケアの2つのお手入れの方法があります。
まず最初に毎晩のしっとり肌ケアをご紹介させていただきます。
1. 手のひらにジェル美容液をとります。1回の使用量の目安は、500円玉1枚程度です。
2. ジェル美容液を顔全体にのせるようにつけます。
3. 乾燥が気になる方は500円玉1枚程度のジェル美容液を重ねづけして下さい。
※美容液に含まれる成分(セルロース)が出ることがあります。
バッサ(WASSER)美容液の効果的な使い方

 

次に、週イチで行うツルツル肌ケアをご紹介させて頂きます。
1. 手のひらに500円玉1枚程度のジェル美容液をとり、顔全体にのせるようにつけます。1~2分後、顔の中心から外側に向かって、らせん状に肌をやさしくマッサージします。
2. 古い角質を含む成分がポロポロと浮いてきたら、水かぬるま湯で顔全体を軽く洗い流します。
3. 再び500円玉1枚程度のジェル美容液を手にとり、顔全体にのせるようにつけます。
バッサ(WASSER)美容液の効果的な使い方

バッサ(WASSER)美容液の良い口コミ(体験談)と悪い口コミ(体験談)

 
バッサ(WASSER)美容液の口コミは良い? 悪い?


バッサ(WASSER)美容液はご覧のように大手口コミサイトでも7点満点中4.6ポイントと高評価を得ていることから多くの方が満足されているようです。悪い口コミには「値段がたかい」、「ニキビが増えた」などの投稿がある一方で、「ニキビが改善され肌に潤いがでました」、「大人ニキビやシミに効果がありました」などの投稿がありその効果に満足をされている方もおられるようです。
バッサ(WASSER)美容液はご覧のように大手口コミサイトでも7点満点中4.6ポイントと高評価を得ている

バッサ(WASSER)美容液を初めてご購入される方は、シミやニキビ、顔のくすみなど改善への期待や不安などがあるかと思います。
そこで、ご購入された方々の生の声を参考に不安や疑問を解消してみて下さい♪
7点満点で5点以上を高評価(良い口コミ)、4点以下を低評価(悪い口コミ)としています。

 

「バッサ美容液の効果的な使い方はこれ!週イチのケアでツルツル肌に」の続きを読む…

スマホ下がり肌とブルーライトに注意!肌の調子が悪い女性必見です!

最近、「目元がたるんできた」、「肌が乾燥する」、「ニキビが増えた」、「ほうれい線が深くなった」、「首にたるみができた」など感じることはありませんか?
いつもと変わらない食生活、いつもと同じスキンケアをしているのに肌の調子が悪い。
加齢のせいですませていたりしませんか?
もしかするとそれらの原因はスマホかもしれません。
というのもスマホを見ている時の顔は常に下向きだから、肌に重力がかかる以上に垂れ下がっています。今話題の「スマホ下がり肌」が起きている可能性があります。
またスマホを覗き込むことで首にシワやたるみができたり、猫背になったりすることもあるんです。
さらにスマホやパソコンから出るブルーライトという青い光が、紫外線(UVB)よりもより深く肌の内部まで到達し、シミやくすみ、乾燥肌、肌老化を引き起こす原因にもなるんです。
そこで今回はこのブルーライトの肌への影響や対策、紫外線との違いについてご紹介を致します。


「スマホ下がり肌やブルーライト」に対するこんな悩みや疑問はお持ちではないでしょうか?
・スマホ下がり肌って何?
・スマホ下がり肌はどうして起こるの?
・ブルーライトと紫外線との違いは何?
・ブルーライトはスマホ以外の機器からも出ているの?
・ブルーライトは体にどのような影響を与えるの?
・ブルーライトへはどのような対策をすればよいの?

その悩みや疑問の解消に向けて、ブルーライトの肌への影響や対策、紫外線との違いについてご紹介を致します。


スマホ下がり肌に注意!目元のたるみだけじゃない

スマホ下がり肌が顔や首のたるみの原因

 
スマホ下がり肌って何? どうして起こるの?


スマホ下がり肌とは、スマートフォンやタブレットを触るときのうつむいた姿勢で引き起こされる肌の垂れ下がりやあご下のたるみ、もたつきのことを言います。
大手化粧品メーカーのファンケルが20~60代女性500名を対象に調査をしたところ、寝る直前までスマホを使用している人が94%、就寝までの使用時間は、平均で約34分、長い時は約80分も使用しているがことが分かったそうです。
また、20代から40代の多くの方が1日1時間から2時間はスマホを触るといわれています。
このように長い時間うつむいた姿勢を続けることにより、口角の筋肉が弱まり下がってくることになります。
口角が下がることによって口元のもたるむ原因になります。
さらに頬に沿ってある筋肉も下がることによりほうれい線が深くなったりするんです。
今は無くてはならないスマホですが使用する時の姿勢や時間によっては顔や首のたるみを引き起こすようです。

 

ブルーライトと紫外線との違い

 
ブルーライトと紫外線はどう違うの?


紫外線のうち人体に影響があるのはUVAUVBの2種類です。
このUVAは、皮膚の奥深い真皮まで到着し、肌を黒くさせる色素沈着(サンタン)を起こしたり、シミ、しわ・たるみなどの、肌の光老化を引き起こす原因となります。波長が長いために曇りの日も注意が必要で、室内にいても窓ガラス越しに入り込みます。

また、UVBは波長が短いため表皮までしか到着できません。しかし、肌が赤くなる炎症(サンバーン)を起こし、シミやソバカスなどを起こしたり、肌の乾燥の原因にもなります。特に、春から夏の晴れた日には注意が必要です。

一方のブルーライトは、紫外線よりも波長が長いため真皮というより深い層まで入り、色素沈着を引き起こし、シミやくすみの原因になります。さらにブルーライトは熱も持っているために肌乾燥を引き起こすこともあります。

ブルーライトと紫外線との違い

ですから紫外線よりもブルーライトの方が肌に与える影響は大きいと言えるんです。

ブルーライトはスマホ以外の機器からも出ている

 
ブルーライトはスマホ以外の機器からも出ているの?


ブルーライトはスマホ以外の機器からも出ている

ブルーライトが出ているのはなにもスマホだけではありません。
パソコンやテレビからもブルーライトは出ています。
それらの中でもパソコンやスマホから一番ブルーライトを浴びていると言えます。
なぜならテレビと違ってパソコンやスマホは使用している距離が極端に短いからです。
当然、使用している距離が短ければ短いほどブルーライトを浴びています。
また、20代から40代の多くの方が1日1時間から2時間はスマホを触るといわれています。
ブルーライトをフィルターするフィルムをスマホに貼っている場合は別ですが、それだけの時間ブルーライトを浴びているということになるんです。
しかも職場や家でパソコンを触られている方はもっと多くのブルーライトを浴びていることになります。

 

ブルーライトが身体に与える影響

 
ブルーライトは身体にどのような影響を与えるの?


ブルーライトはこのように身体に影響を与えます。
・シミ
・くすみ
・色素沈着
・肌老化
・睡眠障害

ブルーライトは、「シミ」、「くすみ」、「色素沈着」、「肌老化」、「睡眠障害」など肌に影響を及ぼしたり睡眠まで影響を与えることが分かっています。
というのもブルーライトの光が皮膚の奥の「真皮層」に入り込むと、肌を守るためにメラニンが生成され、色素沈着を引き起こすことでシミ・くすみの原因になるんです。
また、ブルーライトの光の熱で肌の水分が奪われ、乾燥する原因にもなります。

さらに、夜にブルーライトを浴びると、脳がまだ昼間だと勘違いして睡眠を促す睡眠ホルモン「メラトニン」の分泌がストップしてしまうため、寝つきが悪くなったり浅かったりと睡眠障害を引き起こす原因にもなります。
また、睡眠障害が引き起こされることで肌にも悪影響を及ぼすことにもなるんです。

 

ブルーライトへの対策

 
ブルーライトへはどのような対策をすればよいの?


ブルーライトを防ぐ対策をご紹介致します。
・ブルーライトをカットするフィルムを購入する
・ディスプレイの明るさを下げる
・ブルーライトをカットするソフトを使用する

ブルーライトを防ぐ対策には「ブルーライトをカットするフィルムを購入する」、「ディスプレイの明るさを下げる」、「ブルーライトをカットするソフトを使用する」などがあります。
ブルーライトをカットするフィルムは電気量販店や楽天市場楽天市場アマゾンアマゾンで1,000円前後で販売されています。
ブルーライトをカットするソフトもスマホ用(アンドロイド、iPhone)やパソコン用が無料で提供されていますのでインストールされてみてはいかがでしょうか。

 

ヤーマンRFボーテ『フォトPLUS(プラス)』の口コミは悪かった!?

スキンケアだけではケアしきれないお肌の衰えに効果があると大評判のヤーマンRFボーテフォトPLUS(プラス)』。
シリーズ累計100万台を突破している大人気商品だから間違いはないと思いますが安い買い物ではないのでやっぱり気になります。
購入された方々は「肌荒れ」、「毛穴の開き」、「乾燥」、「ハリ不足」、「くすみ」などに効果があったのか知りたい!
そこでヤーマンRFボーテ『フォトPLUS』の実際の口コミは悪いのか購入前に知りたくて調べてみました。

今回はその大人気商品「ヤーマンRFボーテ フォトPLUS」の口コミを徹底的に調査しました。その結果、悪い評価だったのか良い評価だったのかまとまましたのでご紹介を致します。また販売価格を楽天市場楽天市場、アマゾンアマゾン、ヤフーショッピング、公式サイトで比較し最安値も調べましたのでご紹介を致します。


「ヤーマンRFボーテ フォトPLUS」に対するこんな悩みや疑問はお持ちではないでしょうか?
・ヤーマンRFボーテ フォトPLUSの口コミは良い?悪い?
・ヤーマンRFボーテ フォトPLUSの最安値は楽天かアマゾン?それとも公式サイト?
・ヤーマンRFボーテ フォトPLUSはエステ並みのケアができるの?

その悩みや疑問の解消に向けて、ヤーマンRFボーテ フォトPLUSの口コミ(体験談)や最安値・効果・特徴・販売店情報などを分かりやすくまとめてみました。

ヤーマンRFボーテ『フォトPLUS(プラス)』

ヤーマンRFボーテ フォトPLUSの良い口コミ(体験談)と悪い口コミ(体験談)

気になるヤーマンRFボーテ フォトPLUSの良い口コミ(体験談)と悪い口コミ(体験談)をご紹介致します。
ご購入された方々の生の声281件を集計すると総合評価で7点満点中 6.3点という高得点でした♪
下の口コミはそれらの一部ですがご紹介致します。ちなみに、7点満点で5点以上を高評価(良い口コミ)、4点以下を低評価(悪い口コミ)としています。

「ヤーマンRFボーテ『フォトPLUS(プラス)』の口コミは悪かった!?」の続きを読む…